亀戸、錦糸町の不動産屋さんのブログ

亀戸、錦糸町の不動産屋さんからの助言(契約更新料について)

 

本当に寒い日が続いてます。

 

 

普段は事務所で仕事をしているので、快適温度でぬくぬくしていますが

 

銀行や物件案内などで外へ出ると・・・

 

 

「寒い!!」と思わず叫んでしまいます。

 

 

これも気温の寒暖差が激しいせいかもしれませんね。

 

 

 

 

最近、契約更新に関するご相談を何件かいただきました。

 

どれも契約更新料に関するものです。

 

 

 

昔は契約更新料という概念がなかったそうですが、

 

あるときから契約更新をスムーズに行うため

 

契約書に「契約更新の際更新料として新賃料の◯ヶ月分払うこと」

 

と記載されるようになったと書かれていました。

 

 

 

なので、現在でも契約更新料をとらない契約も存在し、

 

当然 新賃料の1ヶ月や1.5ヶ月支払う契約も存在します。

 

 

それらは全て契約の際、宅建士より説明を受けているはずですし

 

契約書にも記載されているはずです。

 

 

 

しかしながら、契約更新の通知を見るとあれ??と

 

 

思わされるものも多くないようです。

 

 

 

先日は、当社が仲介に入った店舗の話ですが、

 

 

契約書には更新料の記載は全くなく、

 

 

「契約の満了又は期間内解除に拘わらず、預かり保証金のうち賃料が1ヶ月分を償却の上、残金を乙へ返還する」

となっていました。

 

 

 

また別の項目では

 

「契約を更新するときは、乙は新賃料の3ヶ月分相当額となるように敷金としてこれを即時補填するものとする」

 

と書かれています。

 

 

もともとは3ヶ月分の敷金を預け入れているにもかかわらず、

 

契約更新通知書に3ヶ月分の敷金補填請求がきたそうです。

 

もちろん2ヶ月分の返却などありません。

 

 

 

どういうことか!!と解読を求められたのですが、

 

わたしも理解に苦しみました。

 

 

多くの方に助言を求めたものの、解釈は各々違い

 

最終的には通知を出した管理会社に聞くことにしました。

 

 

管理会社も理解できていなかったようで、契約書を再度見直しし、

 

オーナー様と確認した後、償却した1ヶ月分の補填でお願いします、

 

で話は終了しました。

 

 

 

 

まわりくどい文章が多いため、理解できないまま納得される方も多いのではないですか?

 

 

わからない、おかしいぞと思った場合は、

 

すぐにお近くの不動産屋にご相談ください。

 

 

最近は心やさしい不動産屋が多くなってきていると思います。

 

(そうあってほしいといった願望!!)

 

 

 

 

 

 

ちなみにですが・・・

 

保証金と、敷金は同じような内容のもので、

 

本来はどちらか片方で統一されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
なのはな不動産
http://nanohanafudousan.jp/
住所:〒136-0071 東京都江東区亀戸5丁目43番11号
TEL:03-5858-6955
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
nanohanafudousan | 2019.02.10 13:39